ハッピーメールで見つけた美少女と横浜デートしてきた! | カップヌードルミュージアム、赤レンガ倉庫、中華街、チーズカフェで楽しみました。

皆様、乙。

最高の気分の中、少し後悔したヘルス侍です。

横浜で待っていたのは檄カワの女の子だった

今日はハッピーメールで繋がったコとの横浜デートなので朝1時に起きました。

それが朝と言っていい時間なのかわかりませんが。

まず最初にAV駄ブログの記事を書きました。

坂道みるタンの新作、ハードな絡みで良かったです。

記事を書いている途中で2発抜いたのでデート前に体力を消耗してしまいました。

次に昨夜ハッピーメールで掲示板に相手探しの募集を投下したので確認すると

メールが沢山きていました。

ただ、胡散臭いメールもありましたので、先日書いた記事に従って業者っぽいのは全て無視設定にしました。

メールは全部業者でした。

ドンマイ

とりあえず、何もなかったことにして身支度を始めました。

バッチリ用意して横浜へ出発!

横浜までは遠いので車内ではずっとブログのSEO対策の本を読んでました。

次の休みはデリを呼ぶか、ブログ書きとブログの勉強にするかどちらにするか迷い中です。

まあ、それはさておき・・・

本を読んでいる内に彼女と待ち合わせをしていた桜木町に到着しました。

久々の横浜はやはりいいです。天気が良かったのは幸いでした。

先についたのでノンビリ彼女を待ちます。

五分ほど待つと彼女が現れました。

・・・。

・・・・・。

!!!!!!。

何、この美少女は・・・。

ハピメで散々痛い目に遭わされてきた俺には信じられない程の可愛いコでした。

このレベルのコに会えることもあるんや・・・。

ありがとうハッピーメール

ハッピーメールバナー

しかも性格も良く、笑顔が最高に可愛いです。

奇跡が発生しました。

自分の中のモチベが過去類をみないくらいまで急上昇しました。

かなり浮ついた気分でデートが始まりました。

カップヌードルミュージアムへ

まず最初にカップヌードルミュージアムに向かいました。

ここは横浜みなとみらいの人気スポットで、日清のカップラーメンの歴史を学んだり、自分好みのカップラーメンを作ったりすることができます。

場所は桜木町駅からわりと近く、歩いて10分ほどで着きます。

カップヌードルミュージアムに着くと・・・朝ドラの影響で結構混んでおりました。

まずは自分オリジナルのカップラーメンを彼女と作りにいきました。

彼女と一緒にマイカップヌードルを作りました。楽しかったです。

美少女と一緒に作ったカップラーメンはきっと激ウマでしょう。

それから歴代の日清のカップ麺も見学しました。

楽しかったです。

次に赤レンガ倉庫へ

次に赤レンガ倉庫にやってきました。

以前私がこのブログで赤レンガに一人でいることに対し自分で悪態をついている記事を書きましたが・・・。

今日勝ち組になって戻ってきました。

感無量です。

赤レンガではイベントもやっていて、なかなか楽しかったです。

しかし露店で串焼き二本頼んだら串焼きがあまりにも馬鹿でかくて中華街で飯を食べる余力なくなりましたが。

次に赤レンガ倉庫近くにある工作船資料館を見学しました。

なんでも2001年に日本領海内に侵入して沈没したという北朝鮮の工作船を展示してあるとか。

館内に入ると・・・大きな工作船がどーんと展示されてました。

意外とここは二人ともテンション上がって盛り上がれました。

楽しかったです。

その後は中華街へ行きました。

喫茶店で一服し、関帝廟とかも見ました。

しかし、この辺りでなんとなく彼女のテンションが下がっているような気がしました・・・。

横浜チーズカフェ2に行った!

そして夕食の予約を取っていた横浜駅近くの『横浜チーズカフェ2』へ。

過去にテレビなどでも取り上げられていたチーズをふんだんに使った料理で有名なお店です。

店内のハロウィンの装飾も力が入っていましたし、ここは従業員さんの接客が良いので好きな店です。

そして頼んだのは・・・

サラダ

サングリア

生ハム

水牛のチーズ&トマトとクアトロフォルマッジのハーフ&ハーフピザ。

目の前で作ってくれる5種のチーズのリゾット。

どれも激ウマでした・・・最&高。

チーズを十分すぎるほど堪能しました。しばらくチーズはいいかな・・・。

彼女もチーズを食べすぎ少し食傷気味でした・・・。

その後、そのまま横浜で解散しました。

いやー、楽しかったです!!

ハッピーメールに感謝!!

ハッピーメールバナー

でも・・・もう少し彼女を楽しませてあげられればよかったな・・・。

長い距離歩かせて疲れさせちゃいましたし・・・。

女性を満足させるのは本当に難しいですね。

もしまたデートしてくれるようならもっと盛り上げられるよう頑張りたいですね。

そして彼女と付き合う事ができたならばこのブログは『風俗ブログ』ではなく『リア充自慢ブログ』になりますのでご了解ください。

そんな奇跡が起こるとはとても思えませんがwww

以上です。読んで頂いてありがとうございます。