ソウル旅行の準備 | 風俗編

皆様、乙。

もう頭の中ではソウルでいっぱいです。ヘルス侍です。

しかし、前回の日記の通り・・・利用したかった早朝羽田発のツアーがソールドアウトになっており・・・。

昼間発のツアーしか予約できず・・・旅行の時間が少し短くなってしまいました。残念です。

さて、今回はソウルの風俗の調査をしたいと思います。

風俗遊びはグルメと並んで今回の旅行の最大の観光目的と言えます。

ゆえに・・・せっかく韓国まで来て・・・高い金出して風俗で遊んで・・・

出会い系で遊んだほうがよかったわ・・・』なんて後悔したくありません。

念入りに調査したいと思います。

本気を出します。

按摩(ソープランド)

過激なサービスで知られるソウル江南地区に点在しているのが按摩(ソープランド)です。

店にもよりますが・・・3P~6Pプレイとか、スワッピングとか色んな過激なプレイがあるようです。

プレイ内容は店によって違いがあるようなのでそのあたりも調べてみます。

DAO(ダオ)

江南のソープランド按摩DAOの画像

ソウルの江南地区は按摩(ソープ)のお店が100件ほどあるらしいです。

すばらしいエロタウン\(^o^)/

そして・・・

情報収集したところ、『DAO』というお店が江南のソープの中でも一番評判がよさそうなお店です。

この店のホームページにも『良い嬢を揃えている』と堂々とうたってます。

そして実際、KKさんをはじめ・・・ソウルの風俗が好きな風俗王たちがおススメをしている店です。

ここは確実に行く事になるでしょう。

むしろ、ソウルに着いてホテルにチェックインして飯を食べたらスグに行きます

この店のポイントは『嬢を見て選ぶことができる』という点につきます。

このお店のシステムは基本コースクラブコースの2つのコースがあるとの事ですが・・・。

クラブコースだと実物を見て選ぶことができるようです。

写真指名ではありませんのでパネマジもないです。確実に騙されることはありません。

江南の他のソープに行った方のブログも拝見しましたが・・・。

かなり有名な人気店にもかかわらず『嬢が微妙だった』といった体験談も散見されました。

まあ、沼津のデリヘルでそういう事があれば『やっちまったな~』くらいで済みますが・・・

待望の韓国旅行ではそれではすみません。絶対に失敗は許されません。

良い思いをして帰りたいですよ・・・。

DAOの料金表の画像

料金はこんな感じです。現在のレート(ウォン円0.0897)で2万円強。

なんとか旅行までにもう一段ウォンが安くなってほしいですね。

当然2回逝く自信はありませんので(遅漏だから)、60分一回戦コースになると思います。

ちなみにどこのソープも同じような値段ですね。

値段に大差がないので、店選びは本当に重要になります。

そしてKKさんに教えていただいたのですが・・・


DAOにシュレックさんというスタッフさんがいて、この方が色々とおすすめ店などを教えてくれる様です。

彼と会う機会があれば韓国の風俗や他のおすすめ店などに関して色々と聞きたいと思います。

彼と仲良くなるためにうなぎパイを持参しようと思います。

DONUTS

DONUTSのホームページの画像

同じく江南の按摩『ドーナッツ』。ここはかなりの有名店です。

何でも6P体験ができるとか・・・。

行きたくてしょうがないです・・・。

この店では先ほどのDAOの様に実物を見ての指名はできず好みを聞かれるだけのようです。

そのあたりがやや不安ですけども。

しかし6Pをするという非日常体験はやはり興味をそそられますね。

ただ、混雑している時間帯は6Pは無理らしく3Pが限界らしいので注意は必要ですね。

3PならDAOでも体験できますし・・・。

もしここに行くなら・・・。

混雑時を外せる時間帯で行ける・・・というのが前提条件になるでしょうか。

基本的にはDAOとドーナッツに行こうと思ってますが、DAOのシュレックさんからいいお店の情報を聞けた場合はドーナッツではなく違う店に行くかもしれません。

そして韓国には他の風俗があります。

置屋、エスコートアガシ、カラオケ、キスバンなどなど・・・・。

ただ今回は按摩のみに絞ろうと思います。

その理由として・・・。

ちょっと調査の時間が足りない。

予算も限られている。

韓国語ができる、もしくは話せて一緒に遊んでくれる仲間がいないと楽しめない風俗も多い。

という点が挙げられます。

来年以降、長期で韓国に行けることもあると思いますので、その時にはまた他の風俗も楽しもうと思います。

いずれ予算に余裕ができるようになったらエスコートアガシとかでも遊んでみたいですね。

エスコートアガシで本当に素晴らしい嬢と遊ぶのは一晩10万らしいですからね・・・。

今はちょっと無理ですね・・・。

以上です。読んでいただいてありがとうございます。