ソウル遠征反省会

皆様、乙。

もうソウルに行きたいです。ヘルス侍です。

今回の旅行は大きく反省する点はあまりないのですが・・・

一応、反省会はしようと思います。

ソウル旅行そのものについての反省点

やはり旅費が高くついてしまった

仁川空港の画像

やはり最大の失敗は旅費が高くついてしまったという点に尽きると思います。

ツアーで48,000円くらいかかってしまいましたからね。

まあ、親父を預ける手続きなどもあったのでしょうがない部分もありますし・・・。

久々の海外旅行だったので安全にツアーでいったというのもありましたし。

次回はできればツアーではなく、LCCの航空券を取って、現地のホテルも楽天で予約したいですね。

試算したら航空券代とホテル代合わせても3万円かからないです。

早めに予約すれば早朝羽田発、深夜羽田着の1泊二日でもソウルを満喫できるツアーを組めそうです。

やはり街ではWi-Fiがつながらず不便だった

ソウルの地下鉄の路線図の画像

今回はポケットWi-Fiを契約せずに韓国に行きましたが、さすがに不便でしたね。

次回はどうしようか・・・少し悩むところです。

外では携帯使えませんが・・・ホテルはもちろん、レストランとかカフェとかフリーWi-Fiが使える場所は非常に多いので無くてもいいような気もしますしね。

もう少しうまく立ち回ればポケットWi-Fiは不要かな・・・手続き面倒だし。

あと今回ダウンロードした地下鉄アプリの『Subway Koria』がオフラインでも利用できたのは本当に助かりました。

これが無ければちょっとキツかったですね・・・マジで感謝したい。

逆に今回ダウンロードした地図アプリがオフラインでは使えず、全然役に立たなかったので・・・

次回はオフライン利用可能な地図アプリをダウンロードしていきます。

ポケットWi-Fiを使わないならアプリは全てオフラインで起動できるものがいいですね。

ホテルの選択

イビススタイルズアンバサダーソウル明洞の画像

今回は『イビススタイルズアンバサダーソウル明洞』というホテルに泊まりました。

このホテルの選択は完璧でしたね。

なんだかんだ美味い店は明洞に集まっていますし、明洞駅付近のホテルを取るのがベストだと思いました。

ホテルは駅から近ければ近いほどいいですね。

そうすればグルメ、観光とも効率的に行動できると思います。

駅から近い立地、コスパ、ホテルの評価から考えると・・・

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞

ホテルスカイパーク明洞1・3

世宗ホテル

ナインツリーホテル明洞

あたりのホテルも良いかと思いますね。

設備の古さから評価はやや低めですが・・・立地の良さと立派なジム設備がある世宗ホテルに惹かれてます。

次回は上記のホテルのどれかにしようと思います。

反日運動はあるのか?

自分が行動していた範囲では『全くなかった』と言えます。

日本人か?』と聞かれることは何度かありましたが・・・

それによって相手の態度が悪くなったり・・・という事もありませんでしたしね。

旭日旗Tシャツとかを着て相手を挑発しない限り、平和に楽しく過ごせると思います。

ソウルのグルメの振り返り

では食べたソウルのグルメを振り返ります。

特に美味かったものを挙げていきます。

『肉統領』サムギョプサル

肉統領のサムギョプサルの画像

次回の訪韓でのリピも確実な・・・明洞のサムギョプサルの店です。

今回食べたソウルのグルメは総じて美味かったですが・・・これがナンバーワンですね。

一番満足しました。

韓国の豚肉のポテンシャルを存分に感じました。

コチュジャンのかかったサラダと一緒に食べる肉が尋常じゃない美味さ。

ただ肛門にかなりのダメージを受けましたけど・・・。

でもまた行きたいです・・・。

『明洞の屋台』餃子

明洞の屋台の餃子の画像

明洞の繁華街の屋台で売っていた餃子です。

あんまり期待していなかっただけに・・・

期待をはるかに上回る美味さにビックリしました。

とにかく皮のパリパリ感、モチモチ感が素晴らしく触感が本当に楽しい餃子。

餃子の皮にこだわる私にはドストライクでした。

次回訪韓時は少なくとも5個は買って食べたいですね。

『神仙ソルロンタン』饅頭

神仙ソルロンタンの牛スープと饅頭の画像

この店の代名詞ともいえるソルロンタン(牛スープ)も美味かったのですが・・・

それ以上にインパクトを受けたのが右側の饅頭(マントゥ)

皮がめっちゃモチモチで、中の具もジューシーで激ウマ。

最高でした・・・。

次回も是非この店に朝食を食べに来たい。

『アグランコッケラン』カンジャンケジャン・ニラチヂミ

アグランコッケランのカンジャンケジャンの画像

ご飯泥棒とも称される韓国激ウマグルメのカンジャンケジャン

どこで食べようか悩みましたがこの店を選択。結果正解でした。

まず一人食事OKなのと、看板にも日本語が書いてあるので安心して一人で食事できる。

店内もキレイだし、本当に気分よく食事できました。

味ももっとしょっぱいのかなと思ったら丁度よい味付けでしたね。

ほんのり醤油味のついた蟹の身が実に美味かったです。

アグランコッケランのニラチヂミの画像

ちなみに付け合わせで出てきたニラチヂミもかなり美味かったです。

凄くモチモチふんわりしていました。

韓国料理はこういう触感の料理が多いのでしょうか?

ハニーバターアーモンド

ハニーバターアーモンド

アーモンドを甘い砂糖でコーティングしている韓国のお菓子です。

はちみつバター味の甘味料で味付けされています。

これがまた・・・美味いのです。

中毒性があり、いくらでもつまめます。

また、ティラミス味とか、わさび味とか色んなバージョンが存在します。

どれも実に美味いです。

会社に買っていったら同僚にすぐに食べられ速攻でなくなりました。

お土産として買っていけば非常に喜ばれる商品です。

今回の旅行で特に美味かった食べ物は以上です。

次回の訪韓時も色々なグルメを開拓したいです。

風俗の反省点

江南の按摩DAOの画像

さて・・・今回行った江南の按摩(ソープ)のDAOですが・・・

すごく良い店でした。

反省のしようがありません。完璧な店選びでした。

ウォン安の為、70分コース(27万ウォン)も2万4千円で済みましたし。

十分満足できました。

ただ、旅行記にも書いた通り・・・私、風俗自体への興味がやや薄れています。

多分、DAO以外の所に行っても、ここ以上楽しめる事はない気がします。

他に面白そうな風俗はないものか・・・。

・・・・・・。

一つありました!!

エスコートアガシです。

可愛い韓国のアガシと食事したり、カラオケしたり、そして朝まで一晩過ごせるという夢のような風俗です。(風俗なのかは微妙ですけど)

次回はこれで遊ぼうと思います。

どの店もコースが5万、7万、10万、それいじょうの金額・・・とありまして。

値段が上がるほどビジュアルが良くなるようです。

ただ値段が上がると嬢の質も上がりますが・・・

日本語を話せない確率も上がるそうです。

自分的には・・・一晩過ごす嬢に求めたいのは『日本語話せる>美人』なので・・・

現時点では5万円のコースで考えています。

本当に楽しみです。

次回の訪韓は1月か4月で検討しています。

以上です。長らく読んでいただいてありがとうございました。