風俗

沼津のデリヘルでダブルヘッダーをした話です

どうも、デリヘル侍です。

 

 

まず、例のデリ嬢と外で遊ぶ日が18日に確定いたしました。

 

という事は・・・。

 

今月下旬は仕事や家の掃除で忙しくておそらくヘルスに行けない。

またデリ嬢と遊ぶまでまだ時間がある。

 

という事で今日か明日に遊ぶことに決めました。

 

ただ月曜日は家の掃除、ブログの勉強、筋トレとやりたいことがたくさんある。

そして日曜仕事後は特別予定もないので・・・。

 

今日、ヘルス遠征をすることに決定いたしましたッ!!

 

さて・・・横浜と沼津どちらに行くか・・・。

 

本来であれば同じ県内の横浜を選ぶのでしょうが・・・。

嬢の質も横浜の方がいいだろうし。

 

ただ、横浜はなんか相性わるいんですよ。

ヘルスでのスパンも一回もないし。

まあたまたまでしょうけど。

 

むしろ沼津の方が安心感はありますね。

優良店もそこそこあるし。(玉石混交という感じですが)

 

あと横浜のヘルスは時間帯が遅くなると値段も上がりますからね・・・。

 

という事で仕事は16時で終わらせて沼津に向かいました。

 

そして17時半には沼津到着。

 

沼津のラブホテルのラヴァーズレーン

 

おきまりの沼津一押しラブホテルのラヴァーズレーンに入ります。

 

ただ、この時点でまだノープランです。

 

とりあえず、シャワーを浴びて風呂に入りながらスマホで情報収集をします。

 

うーん

 

これといった嬢がいない・・・。

人気のあるコは指名されてしまってますからね・・・。

 

新しい店の開拓でもするか・・・。

 

掲示板の爆サイで各デリヘルのお店の情報をザクッとですが目を通します。

やはり知らない店は過度な年齢のサバ読みとかパネマジとかないか心配ですからね。

掲示板を軽くでも目を通しておけば優良店かダメな店かなんとなくわかります。

 

悩んだ挙句、お店が決まりました。

掲示板での店の評判はわるくないです。

待機嬢を見るとひとりだけいました。

新人さんで感度抜群と自己紹介に書いてある嬢でした。

 

感度抜群というところに惹かれこの子を呼ぶことに決めました。

例によってトイレ、シャワー、歯磨きブレスケアをして嬢の到着を待ちます。

 

いつでもこの嬢を待っている時間はどきどきしますねー

 

 

そして待つこと15分ほど。

部屋のチャイムが鳴りました。

 

ドアを開けて出迎えると、ちょっとハーフっぽい顔立ちの美少女でした。

スタイルは華奢な感じ。小柄なスレンダーちゃん。

ルックススタイルに関しては文句なしです。

よかったで・・・。

 

まず嬢と話をしてコースの時間を決めます。

ただ最初に会話した印象から「会話がかみ合わなそう?」という予感がしたのでロングはやめて当初の予定通り60分コースにしました。

楽しくプレイするには会話は大事です。

 

まずは一緒にお風呂へ。

 

ここでは特筆すべき部分はありませんでした。

ちょっとサバサバ接客のコかもしれないと感じました。

サービス地雷というほどではないが、満足するプレイでもない。

うーむ。

 

二人でシャワーから出てプレイ開始!

 

まずはクンニマンたる私から攻めます。

 

デリのホームページには超敏感と書いてありました。

 

でもそのような雰囲気があまりありません。

どちらかといえば感じにくそうな部類。

 

その後、私の大好きな顔面騎乗位へ・・・。

なぜか急に「わたしのオ〇ンコおいしい?」とか言ってきてプレイがハード気味に。

でも演技っぽいような・・・。

でもなんとか1回目逝かせました。

 

その後、もう一度クンニしようとしたら、「1回逝ったら逝かないから・・・」と拒絶。

 

その後、乳首舐めやフェラで攻められますが、若干私のモチベが下がっているのでなかなか逝きません。

その後強めに手コキされるも当然逝かず。

 

もちろん、この感じではスパンの誘いもなく、時間になりました。

 

うーん、若くてかわいい子だけどサービスが少し…という典型的なパターンでしたね。

時短とかふざけた行為はなかったし、逝かせようと頑張ってくれましたが強すぎてティンポが少し痛かったです。

 

正直消化不良でした・・・。

まあうまく盛り上げられなかった私も悪いですけどねー。

 

完全地雷ではないので不満はなかったです。可愛かったし。

ただ、満足もできなかったのである決断を考え始めました。

 

「もう一回呼ぶか・・・」

連戦を決意したワタスはまずフロントに電話をかけます。

 

俺「すみません、タオルは交換してもらえるんですか?」

フロント「大丈夫ですよ」

 

よかったです。

タオル交換してくれないと連戦は不可能でした。

 

無事、バスタオルは交換して貰えました。

 

そして、風呂に熱めのお湯を継ぎ足し湯船に浸かり、再び一人作戦会議を始めます。

 

次また若い嬢を呼ぶと同じ間違いが起こりそうな気がしたので、人妻店を使うことにしました。

ルックスよりもホスピタリティや濃厚なサービスを求めたい気分です。

 

もっともサービス地雷に当たったら最悪ですが…。

熟女人妻店のサービス地雷とか金ドブもいいところですからね…

二連敗は許されないだけに緊張が走ります。

 

とにかくヘブンネットに書いてある日記なども見て、良い人柄がうかがえる人に狙いを定めます。

仕事中ではめったに見せない集中力でプロフィールと日記をチェックしていきます。

 

調べた結果、某人妻店でよさげな人がおりましたので指名することにしました。

 

いい人が来るように神様にお祈りします。

無神論者だけども・・・。

都合のいい時だけ神様の敬虔な信者になれるデリヘル侍です。

 

さて、予約の電話を入れ待つこと15分、女の子が来ました。

 

少しぽちゃですが、ルックスはまずまずです。

ただ話していて楽しく、良い人柄がうかがえます。

 

多分当たりやで・・・。

70分コースにしました。

二連戦で30Kやでしかし。

 

まずは一緒に風呂に入りました。

丁寧に不良息子を洗ってくれます。

 

一緒に湯船に入りさっそくクンニしました。

なかなか敏感な嬢で攻めごたえがあります。

 

これですよ、これ!

 

興奮も高まったところで風呂を出てベッドに移ります。

 

ここで大変なことを忘れておりました。

 

タオルは新しいものをもらいましたが、ベッドが荒れたままでしたwww

 

お姉さんに「ベッドで暴れてたの?ww」と笑われましたww

 

たぶん連戦なのはバレているでしょうwww

 

さあいよいよポチャデリ嬢さんとのプレイ開始です。

 

当然、最初はこちらからナメナメします。

なかなか感度がいいです。

先ほどの自称感度いい嬢よりはよほど感度が良かったです。

てかサイトの自己紹介作ってるのは店員でしょうけど・・・。

 

とりあえずキス、乳首舐めからはじめ・・・

クンニで3回逝かせました。

嬢が逝ってくれると本当にうれしいですね。

 

その後は攻守交替。

全身リップとフェラで攻めてもらいます。

やはり年配のホスピタリティのある嬢はプレイもいいですね。プレイが優しい。

なんかほっこりしました。

 

そして・・・例のごとく・・・逝きません。

たぶん私がフェラで逝く確率は15%くらいでしょう。

風俗嬢キラーと呼んでくださいwww

 

そしたら・・・。

 

「エッチする?」と神のようなお言葉が・・・

ホントに不良息子がすみません・・・ありがたや。

 

今回の「する?」は俺に気持ちよくなってもらいたい・・・という感じです。

スパンを提案してくる嬢には色々いるんですよ。

単にエッチが好きな嬢、スパンの方が手っ取り早いからっていう嬢・・・思惑は色々です。

 

G付でしたが何はともあれ無事スパンに及ぶことができました。

自分、超遅漏ですがスパンならあっさり逝くことも多いです。

今回も無事に逝くことができました。

 

嬢のやさしさに応えられてよかったです。

 

その後はゆっくりお話しして終了。

 

満足しました。

 

再度、指名することもあるかもしれません。良い嬢でした。

 

しかし、連戦はやりすぎでしたね。

ホテル代と合わせれば35Kです。

やはり念入りに事前調査して予約しないと無駄弾を撃つことになりますな・・・。

次回の反省としよう。

 

今月は店外デートの嬢と遊んで終わりだな・・・。

 

来月こそ横浜にいこう・・・。今月行けなかったし・・・。 

 

 

 

 

-風俗

© 2020 風俗と出会い系のブログ Powered by AFFINGER5